BLOG

組合せが発表されました。 12試合を戦う中で、新たな物語が生まれ、成長を遂げていく。 常に100%の力を持って、物事に取り組めているかが、勝敗を分け、自分の成長度合いを変えることになる。 大会概要 今季リーグは、10チーム2ブロック制の総当たり戦(1次リーグ)を行い、その後各ブロックの順位にて4チーム5ブロック制の総当たり戦(2次リーグ)を実施。 (1次リーグのみピッチサイズを変更) リーグ優勝チームは、高円宮杯JFA U-13サッカーリーグ2019東海のプレーオフに三重県代表として出場。 期間 2018年 6月~12月 各試合ごとの選手登録は最大25名以下。 選手の交代は、試合事前に提出された最大14名以内の交代要員の中から最大9名までの交代が認められ、自由な交代とする。 今季リーグ期間中に警告処分を3回受けた選手は、次の1試合に出場できない。 ただし、2回目の累積については2試合に出場できない。 試合時間は、60分(30-5-30) リーグ戦順位決定方法は、勝ち3点、引き分け1点、負け0点の勝ち点により、勝ち点の多い順に決定する。 なお、勝ち点の合計が同一の場合は以下の項目に従って順位を決定する。 (1)全試合のゴールディファレンス(総得点-総失点)。 (2)全試合の総得点。 (3)当該チーム同士の対戦成績(勝敗)。 (4)上記(1)~(3)の全項目について同一の場合は、抽選により決定する。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重 2部 第11節 5月13日(日)10:00K.O. ヴェルデラッソ松阪 × ソシエタ伊勢SC 2nd @伊勢フットボールビレッジBピッチ 前期大敗し、現在首位を走る相手にどこまで戦えるかではない。 自分たちが今できることを出し切り、勝利を目指す。 敵前逃亡ではなく、勇猛果敢に挑む。 今、この時を精一杯生きる。 一瞬、一瞬の積み重ねがやがて大きなものに変わる。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

2018パロマカップ日本クラブユースサッカー選手権(U-15)三重県大会 決勝トーナメント2回戦 5月12日(土)10:00K.O. ソシエタ伊勢SC × 津ラピド @伊勢フットボールビレッジAピッチ ただがむしゃらに、60分間、力を出し尽くす。 熱き魂が心を揺さぶり、頭は冷静に試合を読む。 どんな苦境が訪れようとも、自分たちの勝利を信じる。 大会規定 決勝トーナメント1、2回戦は、試合時間60分(ハーフタイムは原則10分) 競技時間内に勝敗の決まらない場合は、延長戦は行なわずPK方式により勝敗を決定する。 決勝トーナメント3回戦以降は、試合時間70分(ハーフタイムは原則10分) 競技時間内に勝敗の決まらない場合は、10分間の延長戦(3分間の休憩後) なお決まらない場合は、PK方式により勝敗を決定する。 エントリーは25名。ベンチ入りは20名。交代は9名まで可能。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重 2部 第10節 5月5日(土/祝)11:15K.O. ソシエタ伊勢SC 2nd 2-1 FC ISE SHIMA @伊勢フットボールビレッジAピッチ (前半1-0 後半1-1) 前半11本のシュートを放つも、得点が入ったのは30分。 左サイドから9番のシュートはゴールキーパーに弾かれるも、5番が押し込み先制。 後半も10本のシュートから得点が生まれたのは17分のみ、18番が前に出ていたゴールキーパーを見て、頭上を越えるミドルシュートが決まります。 引いた相手からなかなか得点を奪えず、逆に23分にはカウンターから失点。 上手くいかないときにも粘り強く戦う。 それが自分たちの成長に繋がる。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重 1部 第10節 5月5日(土/祝)11:00K.O. ソシエタ伊勢SC 1-0 鈴鹿レジェンド @伊勢フットボールビレッジDピッチ (前半0-0 後半1-0) 前半、多くのチャンスを作るも決められず、スコアレス。 後半5分、5番がこの試合唯一の得点を上げ、後期初戦をものにしました。 今週末からは2018パロマカップ日本クラブユースサッカー選手権(U-15)三重県大会。 気持ちを新たに、一歩ずつ、一つずつ積み上げていく。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重 1部 第12節 6月9日(土)9:30K.O. FC.Avenidasol × ソシエタ伊勢SC @三重交通G

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重 2部 第10節 5月5日(土/祝)11:15K.O. ソシエタ伊勢SC 2nd × FC ISE SHIMA @伊勢フットボールビレッジAピッチ 後期に入ることで、心機一転。 自分たちの心を磨くいいチャンス。 1つのプレーに意味を持ち、1つの動きに意味をつける。 何の考えもない動きはピッチに必要ない。 その1つ1つに意味があり、次のプレーへの準備がある。 どんなに疲れていても、頭を休めることはない。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重 1部 第10節 5月5日(土/祝)11:00K.O. ソシエタ伊勢SC × 鈴鹿レジェンド @伊勢フットボールビレッジDピッチ 後期初戦。 首位の座をどのチームも狙っている。 追っていた身から、追われた身になると急に守りに入ってしまう。 まだ何も手にしていないのに。 自分たちは、チャレンジャー。 挑戦し続けることで、さらなる試練に挑む! (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

第27回水仙交歓試合(福井遠征) ソシエタ伊勢U-13 福井県内の29会場にて行われる中学生サッカー交流試合に今年初めて参加させていただきます。 中学生になって初めての合宿、お互いをよく知り、仲間として、ライバルとして、共に過ごす日々を充実したものに。 相手がU-15でも、怖じ気ることなく、立ち向かい、何ができて、何ができないかを見極める。 自分が今、できることは何なのか? ピッチ上でも、ピッチ外でも常に頭を働かす。 そこには、日常の生活が表れる。 変えていくべきものは変え、継続するものは継続する。 大きく成長できるチャンスをものにするのは、自分自身の行動のみ。 ◇5月3日(木/祝) 場所:仁愛大学    越前市大手町3-1-1 予定:11時40分~ × 万葉中学校(福井)    12時10分~ × 高穂中学校(滋賀)    13時20分~ × 高穂中学校    13時50分~ × 万葉中学校 ◇5月4日(金/祝) 場所:大東中学校    福井市北今泉町10-6-2

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重 2部 第9節 4月28日(土)12:30K.O. TSV1973四日市 2nd 4-1 ソシエタ伊勢SC 2nd @伊勢フットボールビレッジBピッチ (前半3-0 後半1-1) 前半、少しの判断ミス、遅れが失点につながり、3失点。 その失点が重くのしかかり、後半、踏ん張るもその差は埋められず、敗戦となりました。 前期が終り、2勝7敗、勝点6の9位。 ここで下を向くか、上を向いて戦えるか。 諦めるのはいつだって誰だってできる、自分たちの力を信じ、ただひたすらに邁進する。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重 2部 第10節 5月5日(土/祝)11:15K.O. ソシエタ伊勢SC

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重 1部 第9節 4月28日(土)15:30K.O. TSV1973四日市 0-1 ソシエタ伊勢SC @松阪総合運動公園 (前半0-0 後半0-1) 前半、守備陣の踏ん張りとゴールキーパーの攻守が実り、後半12分のフリーキック。 7番がゴール前に入れると、4番が頭で押し込み均衡を破ります。 その後、虎の子の1点を守りきり、前期を首位で折り返しました。 楽な試合は1つもない、後期もさらにブラッシュアップし、成長を見せる。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2018三重 1部 第10節 5月5日(土/祝)11:00K.O. ソシエタ伊勢SC × 鈴鹿レジェンド @伊勢フットボールビレッジDピッチ (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県