試合予告

JFAU-13リーグ2019東海 第10節 10月20日(日)10:00K.O. ソシエタ伊勢SC - 名古屋グランパス @伊勢フットボールヴィレッジBピッチ 思い通りにいかないことは、誰にでもある 走り疲れた日、迷い悩んだもどかしい日々は いつか光が差し、糧となり誇れるようになる でもそれは、前に進み続けた者だけに訪れる 時には立ち止まってもいい、その後、ゆっくりでも歩を進めれば。 進み続けるには、誰でもない自分の強い意志しかない (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

eisu杯第30回三重県ユース(U-15)サッカー選手権大会 【兼 第31回高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権三重県大会】 10月14日(月/祝)13:00K.O. 決勝 津ラピドFC - ソシエタ伊勢SC @上野運動公園 自分たちの力を信じること 自分の中にまだ眠っている力はあるはずだ どんなに苦しくたって、簡単に手に入らなくたって、あきらめない みんなと笑ってたどり着きたい場所がある 僕たちはなにより強い絆で結ばれている 夢のために闘い続ける情熱、サッカーを楽しむ気持ちの大切さを忘れずに頂点へ (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

※台風の影響により延期となりました。 高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2019三重 第11節 10月13日(日)10:00K.O. ソシエタ伊勢SC 2nd - ヴィアティン三重U15 @いがまちスポーツセンター(南) 高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2019三重 第11節 10月13日(日)11:20K.O. FC.Avenidasol - ソシエタ伊勢SC 2nd @いがまちスポーツセンター(南) 天才が努力する凡人を蹴散らす 凡人が血の滲む努力で天才を打ち負かす どっちの物語の方が面白いか? 人それぞれいろんな物語があるけれど、チャレンジする心はどちらも同じ 学ぶための素直な気持ちがあれば誰でも強くなれる (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2019三重 第10節 10月6日(日)15:35K.O. 津ラピドFC - ソシエタ伊勢SC 2nd @藤原運動場 どんなことだって鍛えられる 生まれた持ったものには人それぞれ差があるけれど、とことん打ち込めば、少しずつ磨かれていく 単純なことの繰り返しかもしれないけど、それは努力した者にしか分からない 探求することを続ければ、また違った角度から勝利への道が見える 常に進化していくこと、それが自分が目指すものの最も近道だ (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

JFAU-13リーグ2019東海 第9節 10月5日(土)14:00K.O. JFAアカデミー福島U13 - ソシエタ伊勢SC @時之栖A 自分たちよりレベルの高い相手に立ち向かう。 足でプレーするサッカーだからこそ、ジャイアントキリングは起こりやすい。 でも、試合への準備、それまでの行動は100%完璧に出来ているか? 最善の準備をして、試合に臨めば、自分たちの望む結果になる可能性は高まるし、自分の中の信じられない力にも出会えるかもしれない。 それは、自分1人では足りなくて、チーム全員に求められることだと自覚できているか? (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

eisu杯第30回三重県ユース(U-15)サッカー選手権大会 【兼 第31回高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権三重県大会】 10月5日(土)13:30K.O. 準決勝 ソシエタ伊勢SC - 鈴鹿レジェンドFC @三重交通Gスポーツの杜 鈴鹿 第4G ここまで勝ち上がり、良さも悪さもさらけ出す。 リーグ戦で連勝している相手に油断して痛い目を見るのか? 強者を退け、勝ち上がってきた相手に恐れをなし、縮こまってしまうのか? 大敵と見て恐れず小敵と見て侮らず 上手くなりたい そして勝ちたい その思いを強く持って臨む準決勝。 人間が本気で挑戦して、努力して、成せないことなんて、この世に何一つない 大会概要 ①最新の公益財団法人 日本サッカー協会競技規則に準ずる。 ②試合時間  準決勝・決勝は、80分間とし(ハーフタイム10分以内)、  80分で勝敗が決しない場合、は、10分間の延長戦を行い、  なお決まらない場合は、PK方式により勝敗を決定する。 ③警告処分2回や退場処分を受けた選手は次の1試合に出場できない。 ④20名をエントリーし、選手交代は最大5名までとする。  なお選手に変更がある時は「選手変更用紙」に記入し当日本部に1部提出する。 本大会の優勝チームは、三重県第2代表として第31回高円宮杯全日本ユース(U-15) サッカー選手権大会東海大会に推薦する。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

JFAU-13リーグ2019東海 第8節 9月28日(土)15:00K.O. ソシエタ伊勢SC - 清水エスパルス @伊勢フットボールヴィレッジCピッチ 開幕戦の大敗(0-7)から、いかに成長できているか。 いきなり追いつくことはできなくても、その差を広げず、縮めることができていれば、勝利の可能性は高まる。 まったく歯が立たなかった相手に、自分たちは何ができるのか。 自分の頭で考え、チームで共有し、心を1つにして、立ち向かう。 チャレンジあるのみ。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

eisu杯第30回三重県ユース(U-15)サッカー選手権大会 【兼 第31回高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権三重県大会】 9月28日(土)13:30K.O. 準々決勝 ソシエタ伊勢SC - FC桑名 @四日市中央緑地公園 Aフィールド 外面だけの気合では足りない。 自分の心の内側から外へ解き放つ。 ピッチに描くのは、そんな感情を表現すること。 言葉では伝えられない。 ほとばしる情熱をピッチで爆発させる。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

JFAU-13リーグ2019東海 第7節 9月16日(月/祝)14:00K.O. ソシエタ伊勢SC - 藤枝東FC @伊勢フットボールヴィレッジCピッチ 勝つことの難しさを知る日々。 それでも腐ることなく、前を向く強さを持つ。 自分たちが持っていたちっぽけなプライドは捨て去り、 まだ知らない世界へ羽ばたこう。 そのために自分は何ができ、何をすべきなのか? 練習で身につけ、試合で表現する。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

eisu杯第30回三重県ユース(U-15)サッカー選手権大会 【兼 第31回高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権三重県大会】 9月16日(月/祝)12:30K.O. 2回戦 ソシエタ伊勢SC - 【IFC VIENTO(3部リーグ1位) - 神戸中学校(鈴亀地区)】の勝者 @三重交通Gスポーツの杜 鈴鹿 第3G 1戦1戦進化し、頂上を目指す。 どんな苦境に陥ろうとも、諦めなければチャンスは必ずある。 諦めるのを決めるのは自分自身、自分がチームが最後まで戦い、勝利を引き寄せる。 厳しい戦いだからこそ、より強い自分になれる。 大会概要 ①最新の公益財団法人 日本サッカー協会競技規則に準ずる。 ②試合時間,  1・2回戦・準々決勝は、70分間とし(ハーフタイム10分以内)、  70分で勝敗が決しない場合、は、PK方式により勝敗を決定する。  準決勝・決勝は、80分間とし(ハーフタイム10分以内)、  80分で勝敗が決しない場合、は、10分間の延長戦を行い、  なお決まらない場合は、PK方式により勝敗を決定する。 ③警告処分2回や退場処分を受けた選手は次の1試合に出場できない。 ④20名をエントリーし、選手交代は最大5名までとする。  なお選手に変更がある時は「選手変更用紙」に記入し当日本部に1部提出する。 本大会の優勝チームは、三重県第2代表として第31回高円宮杯全日本ユース(U-15) サッカー選手権大会東海大会に推薦する。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県