試合予告

AGFカップ 第30回三重県中学生新人サッカー大会 12月1日(土)9:30K.O. 決勝トーナメント1回戦 鈴鹿SC - ソシエタ伊勢SC @鳥羽東中学校 1回戦に勝つと 12月1日(土)14:30K.O. 決勝トーナメント2回戦 ソシエタ伊勢SC - (三重サッカーアカデミー × ヴェルデラッソ松阪の勝者) @鳥羽東中学校 試合中、意味のないプレーはない。 ボールを持っていようがいまいが関係はない。 1つのパス、1つのシュート、ボールを奪い、カバーし、たった10cmのポジション移動には意味がある。 意味があるものにするためには、身体を休めても常に頭を働かすこと。 そして、意味のあるプレーは、同時に責任が生まれる。 責任を持って、プレーすることがチームを勝利へと導く1つの道筋。 試合概要 試合時間は、60分(前・後半30分) ◇ブロック予選 リーグ戦での順位は以下のように決定する。 1勝ち点〔勝…3 分…1 負…0〕 2得失点差 3総得点 4当該チームの勝敗 5抽選 ◇決勝トーナメント 60分で決着が着かない場合は、1・2回戦はPK方式(5人+α)。 3回戦以降は10分(前・後半5分)の延長戦を行い、なお決しない場合は、PK方式(5人+α)で決定。 大会登録選手は最大20名、交代は9名まで。 また、交代して退いた選手が交代要員となって再び出場することができる。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県  

高円宮杯JFA U-13サッカーリーグ2018三重 1-2位リーグ 11月23日(金/祝)9:30K.O. ソシエタ伊勢SC - FC.Avenidasol @伊勢フットボールヴィレッジ Aピッチ もっと上手くなりたい。 そしてどんな相手にも勝ちたい。 その思いを誰よりも強く持つ。 ピッチに立つ選手は、そのみんなの思いを表現する責任がある。 終盤戦。 彼らは最後の最後まで走ることをやめない。 大会概要 今季リーグは、10チーム2ブロック制の総当たり戦(1次リーグ)を行い、その後各ブロックの順位にて4チーム5ブロック制の総当たり戦(2次リーグ)を実施。 (1次リーグのみピッチサイズを変更) リーグ優勝チームは、高円宮杯JFA U-13サッカーリーグ2019東海のプレーオフに三重県代表として出場。 期間 2018年 6月~12月 各試合ごとの選手登録は最大25名以下。 選手の交代は、試合事前に提出された最大14名以内の交代要員の中から最大9名までの交代が認められ、自由な交代とする。 今季リーグ期間中に警告処分を3回受けた選手は、次の1試合に出場できない。 ただし、2回目の累積については2試合に出場できない。 試合時間は、60分(30-5-30) リーグ戦順位決定方法は、勝ち3点、引き分け1点、負け0点の勝ち点により、勝ち点の多い順に決定する。 なお、勝ち点の合計が同一の場合は以下の項目に従って順位を決定する。 (1)全試合のゴールディファレンス(総得点-総失点)。 (2)全試合の総得点。 (3)当該チーム同士の対戦成績(勝敗)。 (4)上記(1)~(3)の全項目について同一の場合は、抽選により決定する。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢#サッカー#中学生#ジュニアユース#三重県

高円宮杯JFA U-13サッカーリーグ2018三重 1-2位リーグ 11月17日(土)17:30K.O. 津ラピドFC - ソシエタ伊勢SC @伊勢フットボールヴィレッジ Cピッチ これで大丈夫だろうか?という問いに、答えはない。 これで大丈夫だろうか?と考えている間に、 上手くやっていく人は失敗を重ね、何回目かで成功する方法を見つけていく。 上手くいかなかったことは失敗ではなく学びでしかない。 やる前に考えるよりも、やった後に考えて学ぶ。 挑戦の先には、成功と学びしかない 大会概要 今季リーグは、10チーム2ブロック制の総当たり戦(1次リーグ)を行い、その後各ブロックの順位にて4チーム5ブロック制の総当たり戦(2次リーグ)を実施。 (1次リーグのみピッチサイズを変更) リーグ優勝チームは、高円宮杯JFA U-13サッカーリーグ2019東海のプレーオフに三重県代表として出場。 期間 2018年 6月~12月 各試合ごとの選手登録は最大25名以下。 選手の交代は、試合事前に提出された最大14名以内の交代要員の中から最大9名までの交代が認められ、自由な交代とする。 今季リーグ期間中に警告処分を3回受けた選手は、次の1試合に出場できない。 ただし、2回目の累積については2試合に出場できない。 試合時間は、60分(30-5-30) リーグ戦順位決定方法は、勝ち3点、引き分け1点、負け0点の勝ち点により、勝ち点の多い順に決定する。 なお、勝ち点の合計が同一の場合は以下の項目に従って順位を決定する。 (1)全試合のゴールディファレンス(総得点-総失点)。 (2)全試合の総得点。 (3)当該チーム同士の対戦成績(勝敗)。 (4)上記(1)~(3)の全項目について同一の場合は、抽選により決定する。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFA U-13サッカーリーグ2018三重 1-2位リーグ 11月10日(土)18:45K.O. ソシエタ伊勢SC - 紀州エスフォルソFC @伊勢フットボールヴィレッジ Cピッチ 2次リーグは、順位決定戦。 1次リーグで経験したことを踏まえ、活かす場。 練習から意識して、戦うことができたかが、ピッチ上に表れる。 何気なくではなく、普段からちょっと意識することで、効果は何倍にも膨れ上がる。 大会概要 今季リーグは、10チーム2ブロック制の総当たり戦(1次リーグ)を行い、その後各ブロックの順位にて4チーム5ブロック制の総当たり戦(2次リーグ)を実施。 (1次リーグのみピッチサイズを変更) リーグ優勝チームは、高円宮杯JFA U-13サッカーリーグ2019東海のプレーオフに三重県代表として出場。 期間 2018年 6月~12月 各試合ごとの選手登録は最大25名以下。 選手の交代は、試合事前に提出された最大14名以内の交代要員の中から最大9名までの交代が認められ、自由な交代とする。 今季リーグ期間中に警告処分を3回受けた選手は、次の1試合に出場できない。 ただし、2回目の累積については2試合に出場できない。 試合時間は、60分(30-5-30) リーグ戦順位決定方法は、勝ち3点、引き分け1点、負け0点の勝ち点により、勝ち点の多い順に決定する。 なお、勝ち点の合計が同一の場合は以下の項目に従って順位を決定する。 (1)全試合のゴールディファレンス(総得点-総失点)。 (2)全試合の総得点。 (3)当該チーム同士の対戦成績(勝敗)。 (4)上記(1)~(3)の全項目について同一の場合は、抽選により決定する。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

AGFカップ 第30回三重県中学生新人サッカー大会 ブロック予選⑭ 11月10日(土)12:00K.O. ソシエタ伊勢SC - 北勢 @羽津中学校 11月10日(土)14:30K.O. 羽津 - ソシエタ伊勢SC @羽津中学校 新たな幕開け。 個々のレベルアップはもちろん、チーム一丸となりタイトルを獲りに行けるか。 1人1人が自覚と責任を持ち、ピッチの上で、日常生活で、今この瞬間、何をしなければいけないかを判断する。 その判断が正しくて成功するか、間違っていたとしても、その後に軌道修正できるか。 自分の判断が、チームの判断となる。 それは、楽しくもあり、苦しくもある。 自らが選択したことは、必ず自分自身が強くなるための糧となる。 試合概要 試合時間は、60分(前・後半30分) ◇ブロック予選 リーグ戦での順位は以下のように決定する。 1勝ち点〔勝…3 分…1 負…0〕 2得失点差 3総得点 4当該チームの勝敗 5抽選 ◇決勝トーナメント 60分で決着が着かない場合は、1・2回戦はPK方式(5人+α)。 3回戦以降は10分(前・後半5分)の延長戦を行い、なお決しない場合は、PK方式(5人+α)で決定。 大会登録選手は最大20名、交代は9名まで。 また、交代して退いた選手が交代要員となって再び出場することができる。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2019東海参入プレーオフ 10月27日(土)14:00K.O. グランパスみよしFC - ソシエタ伊勢SC @岐阜県フットボールセンター(人工芝G) やらなければ、やられる。 やるだけやっただけでは、後悔が残る。 求めるのは結果。 勝負事は結果にこだわってこそ、大きな成長へと繋がる。 悔し涙はいらない。 自分だちがやらなくて、誰がやる。 大会概要 各県代表1チーム、計4チームによる総当りリーグ戦 今大会の上位2チームを翌年の東海リーグの昇格とする。 勝ち3点、引き分け1点、負け0点の勝ち点により順位を決定する。 なお、勝ち点が同一の場合は以下の項目順に従い順位を決定する。 ① 全試合のゴール・ディファレンス(総得点-総失点) ② 全試合の総得点 ③ 当該チーム同士の対戦成績(勝敗) ④ ①~③の全項目について同一の場合は、抽選により決定する。 試合時間 80分(前後半各40分) ハーフタイムのインターバル 原則として10分(前半終了から開始まで) 各試合の選手は最大18名とし、試合ごとにエントリーできる。 交代に関しては、選手18名から最大7名の交代が認められる。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2019東海参入プレーオフ 10月20日(土)15:00K.O. 浜松開誠館中学校 - ソシエタ伊勢SC @NTN総合運動公園 カップ戦で敗れても、リーグ戦でトップの座を手にした。 どんなに成功した人たちだって、浮き沈みはあるし、経験している。 悔しさを知り、辛酸を舐めても、喜びを味わい、栄光を渇望する。 人生は何回成功するかじゃない 何回はい上がれるかだ 大会概要 各県代表1チーム、計4チームによる総当りリーグ戦 今大会の上位2チームを翌年の東海リーグの昇格とする。 勝ち3点、引き分け1点、負け0点の勝ち点により順位を決定する。 なお、勝ち点が同一の場合は以下の項目順に従い順位を決定する。 ① 全試合のゴール・ディファレンス(総得点-総失点) ② 全試合の総得点 ③ 当該チーム同士の対戦成績(勝敗) ④ ①~③の全項目について同一の場合は、抽選により決定する。 試合時間 80分(前後半各40分) ハーフタイムのインターバル 原則として10分(前半終了から開始まで) 各試合の選手は最大18名とし、試合ごとにエントリーできる。 交代に関しては、選手18名から最大7名の交代が認められる。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2018三重 Aブロック 第5節 10月6日(土)11:30K.O. ソシエタ伊勢SC - 鈴鹿レジェンド @津海浜公園グラウンド Aブロック最終戦。 今ある力を最大限にピッチの上で表現する。 そうするための準備はできているか? 自問自答し、自分を見つめ直す。 その繰り返しが自分を強くし、目標に向かう原動力となる。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2018三重 Aブロック 第4節 9月24日(月/祝)9:30K.O. ソシエタ伊勢SC - ヴェルデラッソ松阪 @津海浜公園グラウンド 第4節 9月24日(月/祝)14:50K.O. 津FC W1 - ソシエタ伊勢SC @津海浜公園グラウンド サッカーをするのは、他の人のためにやっているわけではない。 あくまでも自分が好きで、自分のためにやっている。 それを自覚することができず、いつまでも他人任せ。 ピッチで表現するための準備は誰かにしてもらうのではない。 自分達が最高のパフォーマンスを披露するために、自分達ができる準備は数多くある。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

eisu杯第29回三重県ユース(U-15)サッカー選手権大会 【兼 第30回高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権三重県大会】 9月22日(土)10:00K.O. 準々決勝 ソシエタ伊勢SC - FC松阪 @松阪市総合運動公園 リーグ戦を無敗で制し、高円宮も初戦を突破。 でもまだ頂上までの道は、険しい戦いが待っている。 調子に乗っている時ほど、足場を固め、隙を見せてはいけない。 準々決勝は、昨年の決勝カード。 目指す頂上へ登るために、万全の準備をして挑む。 大会概要 本大会の優勝チームは、三重県代表として第30回高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会東海大会に出場。 申込み時に20名をエントリーし、選手交代は最大5名 警告処分2回や退場処分を受けた選手は次の1試合に出場できない。 試合時間 1・2回戦・準々決勝 60分(30-10-30) 60分で勝敗が決しない場合、ペナルティキック方式により勝利チームを決定する。 準決勝・決勝 80分(40-10-40) 80分で勝敗が決しない場合、10分(前後半各5分)の延長戦を行ない、なお決しない場合は、ペナルティキック方式により勝利チームを決定する。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県