Author: ソシエタ伊勢SC

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2022三重 トップリーグ 第11節 2月4日(土)9:30K.O. ヴェルデラッソ松阪 2-2 ソシエタ伊勢SC @伊勢フットボールヴィレッジCピッチ (前半0-1 後半2-1) 五分五分の戦いが続く中、均衡を破ったのは22分、最終ラインでこぼれ球を回収した58番から左サイド49番へ。33番→52番→33番と繋ぎ、39番がスルーして、34番がスルーパス。抜け出た33番がダイレクトで中へ折り返すと、35番が合わせて先制します。 後半は幾度と訪れた決定機を外すと、相手にチャンスが生まれます。 27分、コーナーキックを相手ゴールキーパーにキャッチされると、そこからカウンターを受け、左サイドからのクロスに合わされ同点に追いつかれます。 さらに29分、コーナーキックから頭で合わされ逆転を許し、このままでは優勝を逃す展開に。 しかし直後のキックオフ、39番が落としたボールを38番が前線に。右サイド35番が拾いパス。繋がらずも54番が粘ってボールを奪ってクロス。ゴール前のこぼれ球を58番が拾って折り返しをクリアーされるも待ち構えていた39番がワントラップから一閃。同点に追いつきます。 そのまま試合は終了し、4年ぶり3回目の優勝を飾りました。 勝利できなかったこと、複数失点してしまったことなど、次への課題は反省点として、これからさらに成長していくために何をすべきかを考え、さらなる強さを身につけていきましょう。 最終成績 優勝 勝点37 12勝1分1敗 得点54 失点8 過去の成績 2014 優勝☆ 2015 東海リーグ(7位降格) 2016 2位 2017 5位 2018 優勝☆☆ 2019 東海リーグ(7位降格) 9位(2ndチーム) 2020 5位 2021 4位 2022 優勝☆☆☆ (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2022三重 トップリーグ 第11節 2月4日(土)9:30K.O. ヴェルデラッソ松阪 - ソシエタ伊勢SC @伊勢フットボールヴィレッジCピッチ 延期が重なり、最終節はいよいよ明日 前期、敗戦を喫した相手に強い気持ちで立ち向かえるか 自信を持って挑むのも大切だし、持ちすぎて油断するのも禁物 そのバランスを取って、いつも通り戦う 優勝がかかった大一番、否が応でも高まる気持ちを強さに変えて (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2022三重 チャレンジリーグ 第11節 1月29日(日)14:30K.O. H&A FC 5-3 ソシエタ伊勢SC 2nd @伊勢フットボールヴィレッジBピッチ (前半1-2 後半4-1) 前半3分、1対1のピンチをGK55番が防ぐと5分、前線からのプレスでこぼれた所を60番が流し込み先制します。 17分、ディフェンスラインが裏を取られ同点に追いつかれますが、26分のフリーキック。59番が蹴ったボールは流れますが、60番が拾って、32番→50番と繋ぎ、縦にパス、51番がターンで相手を交わし、再びリードします。 後半2分、53番のコーナーキックから50番が押し込み追加点。 しかし徐々に運動量が落ち、12分14分と突破を許し追いつかれ、さらに18分21分にも失点を重ね、逆転されてしまいます。 最後まで追いつこうと粘るも試合終了。 成長できたリーグ戦、反省を踏まえてここからさらに成長していく。 悔しさは、人を一段と大きくする。 最終成績 11位 勝点7 2勝1分7敗 得点19 失点42 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2022三重 チャレンジリーグ 第11節 1月29日(日)14:30K.O. H&A FC - ソシエタ伊勢SC 2nd @伊勢フットボールヴィレッジBピッチ 言い訳は、自分に対して嘘をつくこと 自分のためにつく嘘は、誰のためにもならない 自分の本心をさらけ出し、立ち向かうことができる そんな勇気を持てれば、もっと成長できる 一時の恥よりも、一生を大事にすることができるか? (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

2/4(土)に延期 高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2022三重 トップリーグ 第11節 1月28日(土)11:00K.O. ヴェルデラッソ松阪 - ソシエタ伊勢SC @伊勢フットボールヴィレッジBピッチ 最終節は、優勝を決める直接対決 しかも前期、唯一黒星を喫した相手との対戦です 誰もが意気軒昂する戦いは、成長するビッグチャンス ドキドキワクワクの緊張を楽しむ そしてどんな試合になろうとも最後まで力の限りを尽くす (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

2022三重県クラブユース連盟U-14選手権 1月15日(日)9:00K.O. 決勝トーナメント1回戦 ソシエタ伊勢SC 2(3PK4)2 FCグランリオ鈴鹿 @伊勢フットボールビレッジ Dピッチ (前半0-1 後半2-1) 開始51秒、ゴール前右サイドからのスローインをクリアーするも、クリアーボールをダイレクトに叩き込まれ先制されます。 その後、チャンスを作るも決めきれず、後半を1点ビハインドのまま迎えます。 主導権を握りゴールに迫ると24分、決定的なチャンスを14番が外すと、26分右サイドから中へ切り込まれ、2人が交わされカバーも間に合わず決められてしまいます。 34分、14番のプレスバックから58番がボールを奪い、持ち運ぶと、14番がスルーパス。豪快に突き刺し1点差とします。 さらにアディショナルタイム1分、9番が頭で跳ね返したボールを14番のポストプレーから58番が抜け出したシュートは相手GKに止められるも、こぼれたボールを58番が折り返し14番が頭で押し込みます。 残り3分から2点差を追いつき、ペナルティキック戦へ。 1番目の選手が枠を外すと、5番目の選手はバーに阻まれ、敗戦。 クラブユース本戦は、予選リーグからのスタートになることが決まりました。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2022三重 トップリーグ 第14節 1月14日(土)13:30K.O. ソシエタ伊勢SC 2-0 FCグランリオ鈴鹿 @伊勢フットボールヴィレッジAピッチ (前半0-0 後半2-0) 前半、苦しい時間が続く中、徐々に決定機を作るもお互いに決められずスコアレス。 後半もお互いにシュートチャンスがない中、26分、ゴール前で相手のパスをインターセプトした33番が持ち込み、そのまま流し込みます。 さらに28分、相手コーナーキックを跳ね返すと49番が左サイドの37番へ。持ち上がり、2対1の状況を作ると走り込んでいた39番へ見事なパス。これを冷静に決めて追加点。 最終節、優勝を懸けた大一番となります。 高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2022三重 トップリーグ 第11節 1月28日(土)11:00K.O. ヴェルデラッソ松阪 - ソシエタ伊勢SC @伊勢フットボールヴィレッジBピッチ (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

2022三重県クラブユース連盟U-14選手権 1月15日(日)9:00K.O. 決勝トーナメント1回戦 ソシエタ伊勢SC - FCグランリオ鈴鹿 @伊勢フットボールビレッジ Dピッチ 今を完全燃焼させるときにだけ人は生き甲斐を感じられる だから失敗なんて1つも恐れちゃダメなんだ ピッチに立てることを感謝し、今ある最大限の力を解き放つ 大会概要 ①ルールは、日本サッカー協会発行「サッカー競技規則2020/2021」に準ずる。 ②試合時間 1.1回戦及び準々決勝については、試合時間は70分間とし(ハーフタイム10分)、競技時間内に勝敗の決まらない場合は、延長戦は行わず、PK方式(インターバル1分間)により勝敗を決定する。 2.準決勝・決勝・3位決定戦については、試合時間は70分間とし(ハーフタイム10分)、競技時間内に勝敗の決まらない場合は、10分間の延長戦(インターバル3分間)を行い、なお決まらない場合はPK方式(インターバル1分間)により勝敗を決定する。 ③全試合飲水タイムの採用を原則とするが、天候、気温によって対戦チーム及び審判員にて決定し、必ず実施しなくてもよい。 ④警告累積が2回になった選手は次の1試合に出場できない。 退場を命じられた選手は、次の1試合に出場できない。 それ以降の処置については、規律委員会にて決定する。 今大会期間中に受けた退場処分が期間中に消化されない場合は、次に開催されるMFA主催大会に出場することができない。 ⑤25名をエントリーし、選手交代は最大9名までとする。 自由な交代は実施しない 選手交代は、後半の交代回数を3回までとする。 (1回に複数人を交代することは可)後半での「飲水タイム」についても交代回数に含まれる。 前半、ハーフタイム、延長戦に入る前のインターバル、延長戦での交代は後半に3回選手交代を行った場合でも、選手交代を行うことができる。(交代枠が残されている場合・回数制限なし) (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2022三重 トップリーグ 第14節 1月14日(土)13:30K.O. ソシエタ伊勢SC - FCグランリオ鈴鹿 @伊勢フットボールヴィレッジAピッチ 「過程にも意味がある」なんて考えながら努力した過程に意味なんてあるのか 「結果がすべて」と信じて努力した過程がすべてだ だからこそ、最高のパフォーマンスが発揮できる (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県