試合結果

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 2部 第6節 3月21日(木/祝)14:00K.O. ソシエタ伊勢SC 2nd 1-3 FC桑名 @四日市中央緑地公園Aフィールド (前半0-1 後半1-2) 前半を1点ビハインド。 後半早々にも追加点を入れられましたが、巻き返しを図り19番のパスを7番が決め1点差にします。 しかし、中盤でボールを奪われカウンターを浴び、突き放され、そのまま試合終了。 今季初の連勝とはなりませんでした。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 2部 第7節 3月23日(土)15:25K.O. ソシエタ伊勢SC 2nd

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 1部 第6節 3月21日(木/祝)15:30K.O. ソシエタ伊勢SC 4-2 TSV1973四日市 @三重交通G スポーツの杜鈴鹿 第3G (前半3-2 後半1-0) 前半、2点を先行される苦しい展開。 中盤のセカンドボールを制圧すると、前半の内に逆転。 23番、25番、40番、45番と様々なポジションからゴールが決まり、1/3が終わったところで今季初めての首位に立ちました。 AGF杯敗戦の悔しさを忘れずに、どこまで成長できるか? 最上学年の責任を持って、日々に臨む。 高円宮杯での涙は、一時の喜びでは消えない。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 1部 第7節 4月13日(土)12:30K.O. ヴィアティン三重U15 - ソシエタ伊勢SC @三重交通G スポーツの杜鈴鹿 第3G (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 1部 第5節 3月17日(日)12:30K.O. 三重サッカーアカデミー 1-1 ソシエタ伊勢SC @四日市中央緑地公園Aフィールド (前半0-1 後半1-0) 前半10分、29番のゴールで先制。 後半、ミスが続き、試合の流れを持っていかれると、後半10分、同点ゴールを許します。 結果、痛み分けの勝点1ずつを分け合いました。 試合のための準備、普段の生活といった部分から、試合前に勝敗は決まっているのかもしれません。 1つずつ着実に進むことがやがて大きなものになる。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 1部 第6節 3月21日(木/祝)15:30K.O. ソシエタ伊勢SC - TSV1973四日市 @三重交通G スポーツの杜鈴鹿 第3G (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 2部 第5節 3月16日(土)12:35K.O. ソシエタ伊勢SC 2nd 6-1 ヴィアティン 2nd @四日市中央緑地公園Aフィールド (前半1-1 後半5-0) 今季初出場14番のゴールで先制するも前半は同点で折り返します。 後半は攻撃陣が大爆発。 49番の初得点、13番は初得点を含む2ゴール、51番が2得点と後半だけで5得点。 開幕戦以来の2勝目を挙げました。   高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 2部 第6節 3月21日(木/祝)14:00K.O. ソシエタ伊勢SC

JFA U-13サッカーリーグ東海2019 参入プレーオフ 3月10日(日)15:30K.O. 名古屋FC EAST(愛知県代表) 2-3 ソシエタ伊勢SC @静岡県立藤枝東高等学校グランド (前半2-1 後半0-2) 東海の地に浮足立つイレブンは、前半4分、コーナーキックから合わされ、失点。 さらに10分、右サイドバックが釣りだされたスペースを突破されると、中で合わされ、2点目を献上。 立ち上がりの悪さを露呈します。 しかし、ここから腹を決めたイレブンは、ゲームを支配します。 すると17分、コーナーキックからのこぼれ球を15番がミドルシュート。 ゴールキーパーの頭上を破り、ネットを揺らします。 前半を1点ビハインドで折り返すも、がっちりつかんだ流れを離さず後半9分。 相手のフィードを4番が頭で跳ね返し、中央を14番がドリブルで持ち上がり右サイドへ。 15番からのクロスを、9番とGKが競り合うもボールはその上を抜けると、待ち構えた10番が押し込み同点に。 そして24分、左サイド4番のスローインから9番のクロス。ゴールキーパーが弾いたところを10番がつめ、逆転します。 後半は、相手のシュートをわずか1本に押さえ、攻撃をシャットアウト。 チーム一丸となって、勝利を引き寄せました。 この結果、4年ぶり2度目となるU-13サッカーリーグ東海参入を決めました。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 2部 第4節 3月9日(土)9:45K.O. FC松阪 1-0 ソシエタ伊勢SC 2nd @伊勢FV・Eピッチ (前半0-0 後半1-0) 前半のピンチを体を張った守りで防ぐと、後半訪れたチャンスを決めきれません。 このまま試合終了かと思われた後半アディショナルタイム3分、パスミスから右サイドを崩され、ペナルティエリア内でのパスを簡単に合わされ失点。 3試合連続で1点差に泣きました。 1点の重みは十分に味わった、もう惜しいは聞き飽きた。 チームの底上げが、チームを活性化し、さらなる境地へ到達させる。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 2部 第5節 3月16日(土)12:35K.O. ソシエタ伊勢SC 2nd

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 1部 第4節 3月9日(土)12:30K.O. ソシエタ伊勢SC 2-1 伊賀FC @伊勢FV・Eピッチ (前半0-0 後半2-1) 後半、先制を許すも、23番の3試合連続ゴールで同点に追いつき、3番が勝ち越しゴール。 3連勝を上げ、首位を追走しています。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 1部 第5節 3月17日(日)12:30K.O. 三重サッカーアカデミー - ソシエタ伊勢SC @四日市中央緑地公園Aフィールド (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 2部 第3節 3月2日(土)11:10K.O. グランリオ鈴鹿 2-1 ソシエタ伊勢SC 2nd @メイハンフィールド (前半0-0 後半2-1) 51番の3試合連続得点で先制するも、2試合連続の逆転負け。 ここまで3試合すべてが1点差の勝負。 僅かな差が、やがて大差となる。 相手より1点多くとればいいし、相手に得点を与えなければいい。 単純なことだけど、日常のこだわりがピッチには表れる。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 2部 第4節 3月9日(土)9:45K.O. FC松阪 -

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 1部 第3節 3月2日(土)9:30K.O. ソシエタ伊勢SC 1-0 鈴鹿レジェンドFC @松阪市総合運動公園 (前半0-0 後半1-0) 前半のピンチをしのぎ、3試合連続のクリーンシート。 後半、23番による虎の子の1点にて、連勝。 1つ1つのこだわりが、やがて大きな力になる。 そのために今この瞬間を地道に積み上げる。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 1部 第4節 3月9日(土)12:30K.O. ソシエタ伊勢SC - 伊賀FC @伊勢FV・Eピッチ (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 2部 第2節 2月23日(土)12:35K.O. アフェラルセ四日市 3-2 ソシエタ伊勢SC 2nd @四日市緑地A (前半1-1 後半2-1) 先制されるも後半に逆転、しかし再逆転され敗戦。 失敗から学ぶことによって、次に成功させる。 そのために反省し、前を向く。 強くなるとはその繰り返し。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ三重2019 2部 第3節 3月2日(土)11:10K.O. グランリオ鈴鹿 -