12月 2019

JFAU-13リーグ2019東海 第14節 12月7日(土)13:00K.O. 藤枝東FC 1-1 ソシエタ伊勢SC @藤枝東高校G (前半1-0 後半0-1) 前半に先制されるも、後半、39番のゴールで追いつきます。 同点のまま、試合は終了し、今季の全日程を終えました。 最終成績は 7位 2勝1分11敗 勝点7 得点7 失点49 自分たちより強い相手にある程度、戦えて満足してしまうのか、それとも次、戦う時は勝つための意欲を持てるのか。 強い意志を持って、今、この瞬間から臨まなければ、この差は埋まりません。 上には上がいることを改めて認識し、自分たちが足りないものを日々、身につけていく。 自分たちは弱くないのかもしれない、でも決して強いわけではない。 練習に100%の力は注げいてるか? (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

JFAU-13リーグ2019東海 第14節 12月7日(土)13:00K.O. 藤枝東FC - ソシエタ伊勢SC @藤枝東高校G 最終戦、順位は決まっていようがどちらも勝ちたい。 その気持ちを上回ることは最低条件。 これまで培ってきたことを最大限に表現できるのは自分自身に勝つことでもある。 自分の力に、チーム力に、自信を持って挑む。 一瞬たりとも気の抜けない戦いがさらなる成長を生む。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

2020年1月4日(土) 18:00~21:00 場所:伊勢フットボールビレッジC、Dピッチ これまで巣立った15期生までの選手はもちろん、保護者、家族まで奮ってご参加下さい。 参加費はもちろん無料。 周囲の声かけお願いします。 皆様揃って多くの参加をお待ちしています。

  JFAU-13リーグ2019東海 第13節 12月1日(日)16:00K.O. FCフェルボール愛知 1-2 ソシエタ伊勢SC @春日丘高校 (前半1-1 後半0-1) 開始直後、36番がドルブル突破からゴールを陥れ、いきなり先制します。 しかし15分、ゴールキーパー66番がビルドアップをミスし、シュートを打たれると、こぼしたボールを詰められ同点に追いつかれます。 後半10分、コーナーキックから64番が押し込み、再びリードを奪います。 残りの時間、ディフェンスを中心に相手の攻撃をシャットアウトし、待望の2勝目を手にしました。 JFAU-13リーグ2019東海 第14節 12月7日(土)13:00K.O. 藤枝東FC - ソシエタ伊勢SC @藤枝東高校G (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

AGFカップ 第31回三重県中学生新人サッカー大会(クラブの部) 11月30日(土)11:45K.O. 決勝トーナメント 1回戦 津ラピドFC 2-2(PK11-10) ソシエタ伊勢SC @伊勢フットボールビレッジEピッチ (前半0-2 後半2-0) 試合開始から攻勢をかけます。 先制点は19分。 16番が奪ったボールを前線にフィード。相手DFがボールの処理を誤ると10番が中央から一気に突破。 シュートは、ゴールキーパーに防がれるも詰めていた14番が押し込みます。 さらにアディショナルタイム、17番→18番からのスルーパスに抜け出した9番が冷静に決め追加点。 しかし後半7分、セットプレーからディフェンスの背後に蹴られたボールを処理できず、1点差に詰め寄られます。 12分、左サイドを抜け出した13番のクロスに10番が合わせるもシュートはバーの上。 17分、センターバックの間を抜け出され、あっさりと同点に追いつかれます。 その後、相手ゴールに迫るも得点を生み出すことはできず、ペナルティキック戦へ。 5人まで蹴った所でお互い1人ずつが外し、6人目と11人目もお互いが外して、2週目に。 2週目の3人目9番が、1回目と同じくバーに当てて外すと、相手はしっかりと決めて試合終了。 相手シュート数の約4倍を打ち、チャンスを作るも決めきれない。 打たれたシュートの半分を決められてしまう。 PK戦までにもつれこまれた自分たちの弱さにどう向き合うか。 この結果を真摯に受け止め、新シーズンへ向けて、精進するのみ。 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県