試合結果

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2021三重 4部リーグ(南勢) 第1節 3月13日(土)9:45K.O. ソシエタ伊勢SC 3rd 11-0 港中学校・SCSperanza合同 @伊勢フットボールビレッジBピッチ (前半5-0 後半6-0) 開始1分、29番のゴールで先制すると、ピッチを制圧。 46、21、23、73、40、45、3番と合計8人の選手が得点を重ね、大勝を収めました。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2021三重 4部リーグ(南勢) 第2節 3月20日(土/祝)9:30K.O. ソシエタ伊勢SC 3rd

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2021三重 2部リーグ 第5節 3月13日(土)11:15K.O. ソシエタ伊勢SC 2nd 0-3 TSV1973四日市 2nd @メイハンフィールド (前半0-2 後半0-1) 現状の実力差が試合にそのまま表れました ここから一段一段、成長の階段を上がります 追いつき追い越せるように 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2021三重 2部リーグ 第1節 3月21日(日)9:30K.O.(予定) ソシエタ伊勢SC

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2021三重 1部リーグ 第1節 3月13日(土)10:30K.O. ソシエタ伊勢SC 3-0 津ラピドFC @伊勢フットボールビレッジAピッチ (前半2-0 後半1-0) 前半18分、コーナーキックから32番が流し込み先制。 35分にもコーナーキックから今度は64番が頭で合わせ追加点 後半アディショナルタイムに、37番が加点し、勝利を決めました。 1試合1試合に全力を尽くします。 高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2021三重 1部リーグ 第2節 3月21日(土)15:20K.O. 伊賀FC - ソシエタ伊勢SC @NTN総合運動公園 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2020三重 トップリーグ 第7節 1月17日(日)14:40K.O. ソシエタ伊勢SC 2-2 FCグランリオ鈴鹿 @伊勢フットボールビレッジ Cピッチ (前半1-0 後半1-2) 前半3分、前線からの守備から44番がインターセプトすると、そのボールを63番が持ち込みネットに抜き差し先制します。 後半11分、63番のスルーパスに40番が見事なタイミングで抜け出ると、そのまま流し込み追加点。 しかし残り10分で1点を返され、28分には左サイドから逆サイドにボールが流れ、折り返されると、素晴らしいボレーシュートを叩き込まれ追いつかれます。 リーグ最終戦は、ドロー。 勝も負けも引き分けも味わったリーグ戦を次にどうつなげていくか ここからさらなる進化を求めて、もっと上手くなりたい、強くなりたい気持ちをもって、前に進みます 最終結果 2勝2敗2分 (順位未確定) (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2020三重 トップリーグ 第4節 12月6日(日)10:00K.O. ソシエタ伊勢SC 9-0 津ラピドFC @伊勢フットボールビレッジ Cピッチ (前半3-0 後半6-0) 8人の相手に大勝。 それでも最初の得点が生まれたのは前半20分。45番のスルーパスは相手に触られますが、拾った63番がそのまま独走し、ゴールへ流し込みます。 24分、29番のスルーパスに左サイドの24番が抜け出しシュート。ゴールキーパーに止められるも63番が詰めます。 26分、21番が一度下げたボールを74番から前線へ、63番が飛び出し、ハットトリックとなる3点目。 後半1分、後半から出場した47番のパスに抜け出た63番からゴールキーパーを引きつけてから40番へ、後半のゴールラッシュが始まります。 4分、47番のパスに40番が抜け出すもゴールキーパーに防がれます。しかし、そのこぼれ球を45番が見事にゴールの枠を捉えます。 5分、左サイド41番のスローインから40番→63番→47番と繋ぎ、落ち着いて得点。 8分、74番→29番からのスルーパスに63番が抜け出し、この試合4得点目。 13分、ゴール前の素早いターンから40番が決め、25分にも41番からのパスに前を向き、40番がドリブルからゴール、後半から出場してハットトリックを決めます。 最終戦に向けて、日々成長あるのみ。 もっともっと上手くなりたい気持ちがさらなる進化を生む。 高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2020三重 トップリーグ 第6節 1月17日(日):K.O. ソシエタ伊勢SC - FCグランリオ鈴鹿 @未定 (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

AGFカップ 第32回三重県中学生新人サッカー大会(クラブの部) 12月5日(土) 12:30K.O. クラブの部代表決定戦 ソシエタ伊勢SC 0-2 FCグランリオ鈴鹿 @松阪市総合運動公園天然芝 (前半0-0 後半0-2) 前半、お互いにシュートは0。 後半、最初の決定機を迎え、押し込むも1つのミスからカウンターのピンチを招きます 相手に勢いを与えると、直後の9分中盤でボールを失い相手の飛び出しに対応できず、先制点を奪われます その後、攻勢に出るも、シュートは枠に飛ばず、変な自信だけの気持ちが空回り アディショナルタイムには、1人1人が責任感の無さを感じさせる緩慢な球際から追加点を与えます 強いという勘違いと、自分達は弱いという現実の結果を目の当たりにし、1人1人がどう向き合えることができるか 弱いということを認め、弱いものが強くなるにはどうすればいいのか 新シーズンへ向けて、課題は山積みです (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2020三重 トップリーグ 第5節 11月29日(日)10:00K.O. ソシエタ伊勢SC 10-2 鈴鹿ポイントゲッターズ @伊勢フットボールビレッジ Cピッチ (前半2-1 後半8-1) 前半18分、20分と前線のプレスからボールを奪った47番が2得点。 25分に中央を破られ失点。 後半開始直後に、3点目を入れると、その2分後にも得点し試合を決めると、後半だけで8ゴールを決めました。 これが今季初勝利。 まだまだ自分たちの力を、十分に発揮できていませんが、粘り強く守備できるようになってきました。 高円宮杯JFAU-13サッカーリーグ2020三重 トップリーグ 第4節 12月6日(日)10:00K.O. ソシエタ伊勢SC - 津ラピドFC @伊勢フットボールビレッジ Cピッチ (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県

AGFカップ 第32回三重県中学生新人サッカー大会(クラブの部) 11月28日(土) 9:30K.O. 決勝トーナメント1回戦 ソシエタ伊勢SC 10-0 FCファミリア @伊勢フットボールビレッジEピッチ (前半2-0 後半8-0) 11月28日(土) 13:30K.O. 決勝トーナメント2回戦 ソシエタ伊勢SC 4-1 ヴィアティン三重 @伊勢フットボールビレッジEピッチ (前半1-0 後半3-1) vs. FCファミリア 試合開始から攻め立てますが、ことごとくシュートを外します。 ようやく得点が動いたのは、前半19分。相手ゴールキーパーのパントキックを2番が頭で跳ね返し、拾った11番から再びパスをもらうと縦パス。9番が1人交わし、ネットを揺らします。 25分、2番のフリーキックからゴール前の混戦を抜け出した14番が蹴り込み2点目。 不甲斐ない内容のまま前半終了。 後半開始13秒、相手のキックオフから11番がインターセプトし、9番→3番→9番のスルーパスに11番が抜け出し、1度はポストに当てるも押しこみます。 さらに相手キックオフから今度は9番がインターセプトし11番へ。11番のパスに3番が走り込むとゴールを決めます。 後半1分もたたない内に2点を入れると、3分、ゴール前のこぼれ球を14番が豪快に蹴り込み、4分には、7番のシュートが14番に当たって、こぼれたボールに反応した9番が決め6対0とします。 18分、20番のフリーキックから13番がクロスを上げると15番と相手が競り合いこぼれた所を17番が押し込みます。 23分、ゴールキーパー12番から右サイド19番へと繋ぎ、前線に運び右サイドへ。17番が1人交わしクロスを上げると、13番が頭で合わせます。 25分、左サイド5番のインターセプトからのパスに4番が飛び出し、中へ折り返します。1度は跳ね返されるものの、再び中に入れると17番から15番へ。シュートは相手に当たるも、跳ね返りを冷静に流し込みます。 27分、18番のコーナーキックから4番が頭で合わせ、10点目。 vs.

高円宮杯JFA第32回全日本U-15サッカー選手権大会東海大会 11月7日(土)13:30K.O. 1回戦 ソシエタ伊勢SC(三重県1位) 2-1 HONDA FC U-15(東海リーグ9位) @NTN総合運動公園 (前半2-1 後半0-0) 11月8日(日)13:30K.O. 2回戦 ソシエタ伊勢SC(三重県1位) 0ex1 アスルクラロ沼津U15(静岡県2位) @名古屋市港サッカー場 (前半0-0 後半0-0 延前0-1

AGFカップ 第32回三重県中学生新人サッカー大会(クラブの部) 11月7日(土)10:00K.O. Eブロック ソシエタ伊勢SC 1-0 鈴鹿SC @伊勢フットボールビレッジCピッチ 11月7日(土)14:00K.O. Eブロック ソシエタ伊勢SC 13-0 志摩中・Marcielo C.F @伊勢フットボールビレッジCピッチ vs. 鈴鹿SC 前半早々、3番のスルーパスから5番が決め、先制。 その1点を守りきり、新チーム初勝利を収めました。 vs.志摩中・Marcielo C.F 大量得点の勝利。 ブロック予選突破し、決勝リーグ進出を決めました。 2試合を振り返り、アピールできたこと、反省すべきことが各選手にはあると思いますが、次にどう生かすかが重要です。 過去を糧にできるか、思い出に浸るかは大きな違い。 まだ何も手にしていない自分たちが、何かを手にするためには前進あるのみ。 11月28日(土) 決勝リーグ (文責:西村大介) #ソシエタ伊勢 #サッカー #中学生 #ジュニアユース #三重県